デリケートゾーン ソープ

デリケートゾーンの悩みには?

デリケートゾーンソープ


女性の体の臭いや黒ずみは誰でも気になりますよね。

デリケートゾーンだからこそ元になる汚れはしっかりケアをしたいけれど、良いケア方法がない、誰にも相談できないという方も少なくありません。

普通の石鹸は洗浄力も高く、余計な汚れを落としてくれます。

ですが、必要なものまで洗い流してしまうことがあったり、デリケートなお肌を傷めてしまうこともありますので、デリケートゾーンの汚れケアにはあまりおすすめできません。

そこでいろいろなところで話題になっているのがデリケートゾーンを洗い流すソープです。

女性のためにデリケートゾーンに優しい形として考えられて作られているソープなのですね。

気になる悩みも解消していけるのではないでしょうか。





デリケートゾーン向け・人気の通販です

デリケートゾーン


デリケートゾーンの汚れ対策ソープはどこで購入することができるのでしょうか?

いろいろ検討してみたいけれど、お店で聞いたり買ったりするのは恥ずかしいという事もありますよね。

女性の間で話題になっているデリケートゾーンの汚れ対策ソープは通販で購入できますので、周りを気にせずじっくり検討することができます。

デリケートゾーンの臭いや黒ずみの元の汚れ向けに人気の通販を紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。


臭い・黒ずみを洗い流すケア・ソープのおすすめ製品

臭い・黒ずみを洗い流すケア・ソープ


ロンタルハーバルジェルソープ


女性のデリケートゾーンのニオイや黒ずみの元の汚れケアで、ロンタルハーバルジェルソープがあります。

普段使っているようなボディソープは洗浄力が強いので、デリケートな部分にはちょっと刺激が強すぎるのですが、ロンタルハーバージェルソープはただ優しく洗えるだけではなく、気になる部分のパックをすることもできます。


今までデリケートゾーンの汚れケアで悩んでいた、ケアしようとしたがお店で購入することができなかったという人向けですね。


ロンタルハーバルソープのホームページへ



ジャムウ・ハーバルソープ


普段なかなか気づけない体の臭い、ワキや足、デリケートゾーンなどの臭いをの汚れをケアしていくジャムウ・ハーバルソープは人気のひとつですね。

ジャムウ・ハーバルソープは臭いに悩んでいる女性のために作られた石鹸です。

一般的な洗浄力の強い石鹸では刺激が強すぎてしまうデリケートゾーンにも安心して使うことができます。

自然派石鹸でコストパフォーマンスもよく、どんな方にもおすすめできます。

女性には一度は使ってみてほしいアイテムですね。

ジャムウ・ハーバルソープのホームページへ



薬用イビサクリーム


黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム

デリケートゾーンの臭い対策ではなく、「黒ずみ」をメインにケアしたい!というときは、「薬用イビサクリーム」がおすすめです。

これは、黒ずみケアに特化してあるので、「ニオイだけじゃなく、黒ずんでる原因をなんとかしたいな」という人向けになりますね。

デリケートゾーンにできる黒いブツブツは、主に脱毛とかで自己処理したときにも起きやすいです。

こうしたケアも、ケア製品を使って試してみるといいかもしれません。

薬用イビサクリームのホームページへ





デリケートゾーンのお手入れはワキのケアが難しい?

ワキのケア

 

デリケートゾーンのニオイや黒ずみ、生理中のかぶれやかゆみなどのケアや、ワキの匂いのケアは改善しなくて難しいこともあります。

 

どうやってケアすればいいのか、正しい方法が解らなくて悩んでいる人が多いと思います。

 

だけどデリケートゾーンやワキガの話って、人には恥ずかしくて中々聞けませんよね。

 

特にワキの匂いというのはワキガが原因だったりするので、デリケートゾーンのなかでも特に難しい面もあるかもしれません。

 

デリケートゾーンやワキガの主原因は、雑菌や、食生活の乱れや、ワキガや、病気などが考えられます。

 

雑菌が原因の場合は、おりものや尿や汗や垢や経血などの汚れが付着して、蒸れて湿度が上がりやすいデリケートゾーンやワキの下で雑菌が繁殖することが臭いの原因です。

 

対策として、抗菌効果のある優しい石鹸による洗浄で、雑菌の繁殖の原因を取り除き清潔に保つことがありますね。

 

それと、湿度を下げるために蒸れにくい汗がすぐ乾きやすい、通気性の高いメッシュ地の下着を着たり履いたりして、アンダーヘアや脇毛の処理が大切です。

 

脂っこい食事や、ニオイが強烈な食事は汗などの体臭の原因になるので、食べすぎずに運動などで汗で排出すると効果があります。

 

ワキガが原因の場合は市販の専用の石鹸や対策クリームで抑えるか、アポクリン腺を美容外科クリニックでレーザーで焼いたり外科的に取り除くなどの対策があります。

 

ただし、性病や体調不良などの病気が原因の場合は、医療機関で原因を治療して治す方が対策です。

 

まずは家で手軽にできるケアから始めるのがおすすめですね。

 


デリケートゾーンのにおいの元になる成分

においの成分

 

デリケートゾーンのにおいの中でも気になるのが陰部のワキガで、すそワキガと呼ばれています。

 

ワキガと聞くと脇の下などのイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。

 

ワキガの原因はアポクリン汗腺から分泌する汗、これと皮膚の常在菌によるものです。

 

アポクリン汗腺から分泌する汗にはにおい成分が含まれているのですが、汗自体にはワキガ特有のにおいはありません。

 

常在菌が汗を分解することで特注のにおいを生じさせるのが特徴です。

 

アポクリン汗腺は脇の下だけでなく、耳の中や乳輪周り、そして性器周りなどに集まっているものです。

 

デリケートゾーンのにおいは雑菌とアポクリン汗腺からの汗によるものになるわけですね。

 

雑菌は湿気が大好き、脇の下は体温が高い場所になるので繁殖率が高くなりますし、陰部は下着で覆われた状態です。

 

しかもデリケートゾーンはムダ毛が密集している関係上、雑菌の繁殖率が高くなるわけです。

 

最近は、アンダーヘアの脱毛を行う女性も多くなっていますが、脱毛することで雑菌の繁殖を抑える効果も期待ができるようになります。

 

脱毛サロンやクリニックでアンダーヘアの脱毛施術を受けることはデリケートゾーンのにおい対策にも効果を期待できるのです。

 

尚、食べ物などによってもにおいが強く出ることからも、デリケートゾーンが気になる場合には食事にも注意が必要ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


page top